FC2ブログ

Welcome to my blog

●多頭飼育崩壊予備軍

『多頭飼育崩壊予備軍』

10月30日、この案件を知りました。


今年春に、物置で産んでいた子猫3匹を、家の中に入れた。

5月連休生まれの3匹。
現在生後6ヶ月ほどの子猫。

三兄弟① オス
大人しい男の子です
三兄弟① オス


三兄弟② メス
綺麗なシャムです。
とても懐こい可愛い子です
三兄弟② メス


三兄弟③ オス
目薬時、最初の時は少し怒っちゃいましたが、抱っこはできる子です。
(いまでは、怒ることもなく、目薬も抱っこも問題なしです)
三兄弟③ オス

目薬時、最初の時は少し怒っちゃいましたが、抱っこはできる子です。
(いまでは、怒ることもなく、目薬も抱っこも問題なしです)

その以前に、小さかった子猫を家に入れていた。




子猫7匹を生んだお母さん猫

この子は、まだ小さかった時に、保護したようだが、外に出していたために、7匹の子猫が生まれる事になった。
まだ、若いおかぁさんです。
ちいさな時からいるため、とても慣れています。
もう、オッパイは出ないだろう、、と、思うのに、沢山の子猫たちがオッパイを吸いにきます。
怒ったらいいのに、、
お母さん、かなり疲れているように思います
mame_20181109161943117.jpg



この子から、
外にも出していたようで、
9月3日、7匹の子猫がうまれ、現在2ヶ月ほとの子猫。

子猫2ヶ月①オス
兄弟の中で一番小さく、弱々しい感じです。
風邪症状も一番ひどい子です。
子猫2ヶ月 ①
子猫2ヶ月②オス
行った時、片目が塞がっていましたが、
拭いてあげると、目が開き、ホッとしました。
綺麗な毛色の子です
子猫2ヶ月②
子猫2ヶ月③オス
子猫2ヶ月③
子猫2ヶ月④メス
子猫2ヶ月④
子猫2ヶ月⑤メス
子猫2ヶ月⑤
子猫2ヶ月⑥ オス
少し痩せています
子猫2ヶ月⑥
子猫2ヶ月⑦オス
子猫2ヶ月⑦


外には、
シャム系の子猫らの父親と思われるオス猫
外のシャムオス

サバトラのオスも。
この子は家の中にも入れている。
外のサバトラオス


子猫3兄弟の母
外キジトラメス


そのキジトラのお母さんには、
生後1ヶ月半くらいの子猫が2匹いる。
外の子猫


この案件
飼い主さんが、高齢なのと
手術するお金も、飼育放棄するお金もなく、、
どおしたらいいか、、と、言うもので、

とりあえず、見に行けば後戻り出来ないと思いつつ、11月2日、
現場に向かった。

少しづつ保健所への飼育放棄をしていく形の考えもしていたようだが、

子猫たちは元気そう。と、聞いていたが、みんな風邪症状があったり、痩せている子もいた。

どおしていくべきか、、

保健所への放棄にしても、この風邪症状をみれば、そうも出来ないのと、飼い主さん今今放棄するお金もない。

とりあえず、抗生剤や目薬を使い、風邪を治してあげたい。

子猫たちは、みんな、可愛く人馴れしています。



●母猫、子猫たちの飼い主さんさんを探したい
(そうできたならば、一番いいと思う)

●保健所への放棄も検討
(このまま、新しい飼い主さんが決まらなかった時、飼い主さんは高齢であり、飼い続ける事は難しく、保健所=処分が必ずしもではない)

●外の猫(雌は絶対に。雄もできれば手術したい)
(外の猫を手術しなければ、また子猫が生まれ、みて放って置けない飼い主さんは、また、家の中へと入れるだろう。
しかし、、外の猫への手術代は分割でも出す気はないと言う)

●家の中の猫も手術したい
(母猫と、生後半年になる3匹雄2雌1も、早くに手術しないと、また、子猫が生まれることになる)

まだ方向性が決まらない。
どおして行くべきか、、
検討中である。

(その後の事、、覚悟決めました。
続きます)
関連記事