FC2ブログ

Welcome to my blog

「犬と私と・・」から 

続 その後『あいすけ君』

5月27日。
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あいすけくんは少しづつ心を開いてくれて、撫でられるようになりましたよ(*´꒳`*)
「おいで〜♪」
呼んだらすぐ来てくれます!

信じられないくらいなついてくれ嬉しく思います。

スロープも上がれるようになり、窓から外を眺めたりまったりしてます。
・・・・・・・

・・・・・・・」

食欲があるのに、細い、、などの事から病院にかけてくれ、、ワクチンも済ませてくれ、、

「病院から帰ってきても、甘えてくれるので安心しました。
私達はこのまま、あいすけくんと過ごしていたいです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
家族になりたいので、引き取りたいと思いますので、どうか宜しくお願いしてます。」

IMG_6567.jpg


うわ〜〜〜〜!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なかなか書けなく、飼い主さんになってくれた方にとても失礼しまい、、

お試しが決まっても、
難しいかな、、と、思っていました。

飼い主さんが喜んでくれなければ、猫も幸せじゃないし、無理にお願いする事はしない、、と、思っていました。

『あいすけ』が、甘えられる飼い主さん。


優しい方でした。
あいすけ の、気持ちになり、、
いつも一緒にいてくれて、、
フリーにしてくれ、
少しでも怪我をしないように、、と、対策をしてくれて、、

突然に飼い主さんが亡くなり、何日間か、ご飯は運ばれてはいましたが、不安な日々だったと思います。

私たちが保護して、預かり宅へ、、
その後に私のところに、、と、環境の変化がありました。

私が猫が得意じゃなかった事、時間がなく『あいすけ』と一緒にいれる時間が少なすぎた事。
他にも犬猫がいるため、隔離で保護していた事。

全てが、『あいすけ』に、辛い思いをさせていました。

『あいすけ』の事をわからないまま、
希望者さんなんて、現れないだろう、、

ここにいたらいいよ。って、思っていました。

『あいすけ』、ごめん。



お伺いさせて頂きました。

偉そうに誓約書なんて書いてもらう立場じゃないんです。

本当に助けられました。
これからの『あいすけ』の一生、良いものになる。

『あいすけ』くん、よかったね。

IMG_7822.jpg IMG_7821.jpg

IMG_7820.jpg IMG_7819.jpg

IMG_7816.jpg image2_2018080322203998d.jpeg

image1_20180803222038230.jpeg


飼い主さま、
本当にありがとうございます。
感謝しています。
関連記事