仔猫のこと

保護経路を話せてませんでした。

5月26日。
譲渡会でお世話になっている
イオン釧路店さまより、着信あり。

譲渡会が2日後にある事をわかってか、
ダンボールに入れられ、捨てられていた仔猫が、、との事。

通常、仔猫などの相談には、保護はしない、できない自分たちです。

ですが、、
さすがに、これからお世話になる事、、

わかりました。
いまから、行きます。と。

ダンボールの中には、生後1カ月ちょっとと、思われる仔猫が4匹。

1匹は、元気そうでしたが、
他の3匹は、涙で目が塞がっていました。

ヘルペスウイルスの風邪症状あり。
軽度と思われましたが、
病院に行き、目を開いてもらい、目薬をもらいました。

securedownload_20170630143345a7e.jpg


病院から帰り、
私は、犬のお世話があるため、
頼れる仲間『音波』さんが来てくれました。

まだ、自分でご飯を食べる事が出来ない仔猫たち。
口元に缶詰を持って行き、、
それでも食べないので、口を開けて食べさせます。

securedownload (1)


それぞれ、特徴と、体重測定を。

securedownload (3) securedownload (2)
securedownload (4) securedownload (5)


捨てられていたダンボールの中には、
クッションのカバーが入っていました。
そのカバーを取り出すと、ダンボールの底には、ほんのすこし、白い粒があり、、
猫砂と思われました。
飼い猫が産んだ仔猫なのか?
飼い猫を外に出していて、妊娠して帰ってきたのか?と、想像ささります。

securedownload (6)


お腹いっぱいになって、すぐに寝てしまった仔猫たち。

捨てられた命。

2度と可哀想な思いをさせたくない。
猫の一生を守ってくれる責任ある飼い主さんを探したいと思います。

securedownload (7)

募集その他
● 物資の御支援のお願い ●
毛布、タオルケット、フリース、タオル等、フード(犬猫)、猫用トイレの砂など、お世話用品全般とフード類は常時不足しています
送っていただける、または釧路市近郊の方で持参して下さる場合の、こちらの住所等は折り返し御連絡させていただきますので メールフォームより御連絡下さい
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
リンク
検索フォーム
Twitter
oghDwCZO_400x400.jpeg