『マメ』新しい飼い主さん決まりました♪

「うん」も、言えなく、置いていかれた事により保護する事になった猫、『マメ』。

どこに置くのさ?!!
『ゆきらさん』たくには、沢山の猫がいました。

室内に入れたくても、病気の猫たちがいる事を考えたら、入れてあげれる場所はありませんでした。

外の犬のプレハブの一角に、、と、生活してもらってましたが、その一角は、目の見えない老犬が雨の日に入りたい部屋でした。

そんな負担も考えずに、置いていくなんて!!です。

このままプレハブでは、、と、思い、病気の感染覚悟に室内にいれるしかない、、?と悩んでいました。

いや、私は焦ってました。
だれか、だれか、、、だれか、いないか、、?と。

13才と言う高齢ではありました。

助けられた!

お試しから、、1週間。
9月24日。

家族として迎えてくださる事になりました。

助かったー、、

『マメ』は、懐こいのですが、時に手が出ます。甘噛みもあります。

こら~~!!

猫、被ってなさいよ~、、

それでも、お試しから、
このまま少しづつ、仲良くしていこう、、と、決めてくれました。

写真は、プレハブにいた時のものです。

寂しくて、、触ってほしくている『マメ』でした。

もと飼い主に何があったのかは、わかりません。
処分されるかもしれない保健所に連れて行けなかった気持ちは、わからなくもないですが、、
かといえ、、その負担を、この人なら、捨てないと知ってか、勝手に置いていく事、、

許された事ではないと思います。

それでも、今、
新しい家族として迎えてくれる方と出会った。

世の中には、、、
選んでもらえなくて、処分となってしまう猫たちが沢山います。

『マメ』、、
そうなんだよ。
新しい飼い主さんには、本当にいい子でいなきゃダメなんだよ。

でも、、
良かったね。
マメ、、良かったね。

securedownload_201609270920285b9.jpg securedownload (2)

securedownload (1)
関連記事
●物資の御支援のお願い
毛布、タオルケット、フリース、タオル等、フード(犬猫)、猫用トイレの砂など、お世話用品全般とフード類は常時不足しています。送っていただける、または釧路市近郊の方で持参して下さる場合は下記メールフォームより御連絡下さい。折り返し御連絡させていただきます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
Twitter
oghDwCZO_400x400.jpeg  
Facebook
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR