今回のこと

Lifeで一緒に活動した仲間でもある『ゆきさん』

団体では活動しなくても、日々世話する引退保護犬猫の頭数は多頭というほどの数がいる。
そんな中も、可哀相な犬を保護したり・・

今回は、数ヶ月前に飼い主の息子さんから相談があったようだ。

高齢の痴呆の症状があるおかぁさんが飼い主だ。

その飼い主の家。その隣にある家。
共に春には壊す事になっている話。
借地で、家は解体しなければ、土地代がかかる話。

飼い主は、すでに引っ越して、猫のみが住んでいる廃墟。

春になったら、逃がすとか、保健所の話があり・・

・・・・・・・・・・
そんな話を数ヶ月前に聞いてて、「写真撮ってネットとかで貰われないか?」と、ゆきさん。

私に写真を撮って欲しい話に、私は断った。

見たくない。
春になったら・・・な話に、無理がある。
写真だけじゃ貰われない。懐こくもなく、避妊されてるかもわからなく、健康状態も、オスメスもわからないのに・・・

見れば気になる。

・・・・・・・・・・・
その後、ゆきさんは、見に行った。

酷い環境だった話。
飼い主がフードを与えに家に入ると、猫は寄ってきて、飼い主は抱きはしないが、触れる話。

今は、飼い主の息子さんが、毎日ではないようだが、ご飯を与えに行ってる話。

・・・・・・・・・・・・・
今回、ゆきさんに犬猫のコーナーを設けてくれるイベントの話があり、その猫たちの譲渡会を・・と、考えた話。
・・・・・・・・・・
汚れた部屋から、汚れていない部屋に猫たちを移動する。

猫たちは、最初8匹と聞いてたが、後から、15匹とかって、頭数が把握出来ていない。

飼い主の息子さんが、逃がしてしまった猫もいるとか・・・

移動できてない猫があと3匹いる話。

壊れた天井裏に逃げてしまう話。

・・・・・・・・・・・
頼まれた。

仕方ない。行ってきました。

ん~・・・・・
酷いとは聞いていたが、ビックリしなくなってる自分・・・麻痺してるかもだ。

猫だけの家だったから、生活感がない部屋・・・
だからか・・・
いや、酷い事は酷い。

昔は、トイレもあったんだな~・・・と、思われるトイレが埋もれていた。
キャリーケースなんかもある。
病院行ったりしてたのか・・?

何もかにも、ゴベゴベだ。
押し入れに布団かな・・・固くガビガビに。
いや、部屋中全てがグレー色だ。
この部屋に、まだ移動できてない猫がいる話。

SBSH108811.jpg SBSH108711.jpg
SBSH108611.jpg SBSH108511.jpg

よし!

SBSH109311.jpg SBSH109211.jpg
SBSH109111.jpg

 


移動した部屋には、お!この子は、慣れそうだな・・な、赤トラの男の子かな・・か子。

SBSH106711.jpg


シャム系の体の小さな子。
体調悪い?目を閉じている。

ゆきさん、「病院連れてく?」って、ちょっと心配し・・・
後から、私が行くと、逃げ出した。ん・・?大丈夫か?

SBSH107011.jpg


タンスの上には4匹。
シャム系の子、白にシャム色の子。アカトラさん。

SBSH106811.jpg


段ボールの箱が沢山あり、
多分この中に・・な、重い段ボールあり。
なかなか出せなく・・・アカトラ、アカトラ、シャム系、3匹も入っていた。
アカトラさん一匹は、ダッシュで逃げて、壁も昇るんだね・・

SBSH107811.jpg SBSH107711.jpg
SBSH107311.jpg


それでも、数が足りない。
小さな引き出し・・
ゆきさん、確認するも、「重い・・・汗」
ちょっと引くのが怖い。
そこで、来てくれていた猫に強い『Sさん』が、引き出しを引く。
小さな引き出しに3匹も入っていた。

SBSH108211.jpg


移動した猫たちの部屋には、排泄物の山はない。
どのくらいぶりに、綺麗な床を歩けたんだろう・・綺麗なトイレで排泄出来たんだろう・・

「ゆきさん、厳しいよ」

飼い主はいたが、一緒に生活していた訳じゃない猫たち。
触れるんだろうか・・・
自分らですら、触れない猫、希望者さんなんて、現れる訳がない。

かといえ・・・


飼い主さんに、どのくらい慣れているのか、一度きてもらって、その様子を見ない事には、不安しかない。


厳しい・・・と、思うが、不安な気持ちは私以上に、猫たちが不安な日々を過ごしているんだ。

猫たち・・・
臆病なだけ・・・いい子たちかもしれないし・・

今、この子たちの今後を決めるのは、今、関わる人間の考えに、決まる。

安心できる生活をさせてやりたい。

まだ、先は見えないが、乗った船・・降りる訳にはいかない。

今月31日。譲渡会を予定しています。

2016年1月31日(日)
10時から15時
釧路町光和4-7
リクシルショールーム


ご家庭で不要になった毛布などのご支援、よろしくお願いします。

譲渡会への、御来場、お待ちしています。


チビコ(ハガ)
関連記事
●物資の御支援のお願い
毛布、タオルケット、フリース、タオル等、フード(犬猫)、猫用トイレの砂など、お世話用品全般とフード類は常時不足しています。送っていただける、または釧路市近郊の方で持参して下さる場合は下記メールフォームより御連絡下さい。折り返し御連絡させていただきます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
Twitter
oghDwCZO_400x400.jpeg  
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する