お名前がつきました

120326_1738~02 120326_1738~01

「カール」と「エール」のオトコノコチームです

ヒロシとトオルとか、修二と彰とか思ったのですが、どうも違うぞ、と・・
「カール」は右耳がくるりんとカールしてるから
「エール」はカールに響きを揃えただけですが、「鳴きの彼」の鳴き声は
お世話している私達にガンバレーガンバレーとエールをおくっているのかも
などと勝手に解釈入れてみたり・・

「おかえりなさい」 本文中の「彼」は「エール」、耳カールが「カール」です
「ケージNo.1の男の子。(片耳カールじゃない子)」 エール



120326_1742~02 120326_1742~01

「ヒメ」と「ユメ」です

「ヒメ」は毛づくろいに忙しい様子~
「御機嫌ナナメのお姫様」の「ヒメ」です
ヒメに補足・・私が聞いた限り、ヒメの「シャー」は1回だけです
気の荒いコでもないし、いつでもどの猫にもそんなふうなわけじゃありません
全然そんなことありませんから
もともと、ヒメとユメはひとつのケージにいました
一緒の日に避妊手術に出向いたのですが、ユメがオナカの調子が悪く帰って来たので
術後のヒメとは別々のケージになっています
また、様子を見て一緒にする予定なんですよ
私がヒメは単頭で、とチラッと書いたのは、他のコと合わないからとかいうわけではなく・・
機嫌が悪いときでもお世話してくれる人には従順な姿勢だったので
そういうコは人間と信頼関係が深いだろうな~と思ったからなんです
私にとっては、猫の「シャー」はケンカの合図ではなく「いやなの~」とか「怖いよ~」の
表現のようなもので(明らかに人を警戒しているノラ猫を除く)「近寄ったらひっかくぞ!」という
好戦的なものだとは思っていないのです・・
「シャー」に対するイメージは人それぞれで、私が思うような伝わり方ではなかったのかも
しれませんが、ヒメは怖いコではないことわかってくださいね

長くなってしまいました・・
「ユメ」は「ヒメ」と音を揃えてみました
おとなしくてヤンワリした感じのコなのでピッタリと思っています
「ケージ№9(下)」 ユメ


120326_1741~01

「くり」と「うり」です
「くり」はカールと一緒で右耳がクリッとまるまってるので「くり」です
「うり」は「くり」と音を揃えまし・・アッ、そのくだりはもういいですか・・笑

「順番に病院へ」 「くり」と「うり」、「カール」「エール」





120326_1740~01 120326_1740~02

「たね」と「モネ」です
「たね」ちゃんは、このなかで多分イチバン小柄なコ
オスながら鳴き声はソプラノでキュートです
この画像イマイチですが、本当はもっとプリチーで・・既に新しいオウチが決まっています
あとは嫁ぐ日を待つばかり~
「モネ」は唯一のシャムさん、オンナノコです
「モネ」と「ヒメ」は検討中の方があります・・どうなるかな?


さて・・今日は「予告編」ということでケージ越しですが
後日改めて、ひとりずつ更新していきますので楽しみにしていてくださいね



locka
関連記事
●物資の御支援のお願い
毛布、タオルケット、フリース、タオル等、フード(犬猫)、猫用トイレの砂など、お世話用品全般とフード類は常時不足しています。送っていただける、または釧路市近郊の方で持参して下さる場合は下記メールフォームより御連絡下さい。折り返し御連絡させていただきます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
Twitter
oghDwCZO_400x400.jpeg  
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する