続・ご挨拶に・・


続・ご挨拶に・・

『アルちゃん、キャビーちゃん』宅。

少し遠い為に、お電話をさせていただきました。

『アルちゃん』いません。

今年5月12日、庭から、帰ってこなくなりました。

何故、外に・・・

完全室内飼い・・外には出さないとの、約束だったはず・・・

覚えてはくれてました。

しかし、家の中だけでは可哀相だと・・・

もう、いなくなってしまって月日が経つアルちゃんの事を責めても仕方がないが、キャビーちゃんも、今だ庭に出しているという。

庭には塀の他に、ネットをかけている話。

キャビーちゃんは、臆病なので、大丈夫だと話す。
人がついているから。と。

せめて、リードを・・と話すと、繋ぐのは可哀相だと。

家に帰れなくなったほうが可哀相だ。

気をつけているから・・と。

アルちゃんがいなくなり、やっと気持ちが落ち着いたばかりなのに、私が色々と言うので、あんまりだ・・と言っていた。

約束が守られていなければ、返してもらう事になる話をした。

それは猫が可哀相だと言う。

可愛がっているから・・と。


猫の飼育・・そこそこのお宅での飼育方法は違うものと思います。


・・・・これは、以前に、もう一度、話そう・・と、書いていたものです。
アルちゃんの飼い主さんだけではなく、皆さんに、読んでもらいたい話です。


『今、ライフの代表という立場で猫たちの新しい飼い主さんを探しててきましたが・・

何度か話してるでしょうか・・

私が、猫の今後の生活を決める大事な役割だと思っています。

お試しからはじまり、迎えてくれると言ってくれた時、
簡単ですが、契約書にサインをいただきました。

譲渡条件は、
●終生飼育のお願い。
●完全室内飼い
●脱走防止の対策を考える事
●必要な治療をしてくれる事
●家族として大切にしてくれる事。

そのくらいのものになります。

そのくらいのものですが、絶対条件であります。

引越すから・・子供ができたから・・
離婚をするから・・など、飼育放棄する理由にはなりません。

保健所には、そういう理由で持ち込みされる犬猫も少なくありません。

完全室内飼育・・は、完全に室内。外には出さないという事です。

病院などへ行くために、キャリ-に入れて・・は、問題なしです。
キャリ-の扉がきちんと閉まっている事を確認してください。取っ手が外れたり、万が一を考えて、扉を押さえながら、抱えて持つようにしている心配症な私です。
間違いないです。マネしてみて下さい。

よく散歩リードをつけての猫がいたりしますが、私はオススメしません。

スルッと、首輪や胴輪が抜ける場合もあります。

ブラッシングなど、抜け毛を気にしての、外でのブラッシングも、認めたくありません。
突然の車、大きな物音などに、急に逃げだそうとする猫を絶対に放さない・・そんな絶対はないものと思います。

外に出す。
いつも帰ってくるから大丈夫。
そう言って、いつもは帰ってきてたのに・・と言う方が沢山いるのを知ってます。

そうして家に帰れなくなった猫が、本当に本当に沢山いるのです。

家の前からは、どこにも行かない。臆病だから行かれない。って、聞きます。

絶対・・というものはないのです。』


後日、『アルちゃん』の飼い主さんより、ご連絡をいただきました。

私も、厳しい事を、言葉も選ばずに話した事、失礼だったと思ってました。

飼い主さん、私がどれだけ猫を思っているのかが、わかった・・。と、言ってくれました。

『アル』ちゃんは、甘えん坊で懐こく、とても良い子だった。との事。

ほんの少しだけ残した浴槽にダイブしたり釣ってきた魚が入ったお水の中にも、入ったり・・・
飼い主さんの前髪を手でかきあげてくれたり・・
飼い主さんの息子さんが帰ってくると、玩具で遊んで貰うのが楽しみだったようです。

本当に可愛く、大切にしてくれていた話でした。

可愛い『アルちゃん』が、どこかのお宅で、元気に生きている事と願います。

『キャビーちゃん』は、臆病な子でしたが、今では、膝に座ってくるようになったようです。

優しい飼い主さんでした。

気をつけます。大切にします。と、いうお言葉を信じ、託したいと思います。

私も、説明が不十分だったものと、反省しています。

何故、完全室内なのか・・と。
室内だけでは、可哀相だと思っている方に、それは違うと言う事を、もっと細かに説明すべきでした。


全ての猫に、新しい飼い主さんを・・と、してきましたが、誰でも良いと数をこなす為に譲渡を決めた訳ではありません。

猫の今後の一生を決めるのは、譲渡する私であり、きちんと理解して貰える話が出来てなかった事に、申し訳ない気持ちです。

悲しい、辛い思いをするのは、譲渡した私でも、新しい飼い主でもなく、家に帰れなくなった猫です。

アルちゃんには、本当に申し訳ない気持ちです。




チビコ
関連記事
募集その他
新しい飼主さん募集中!詳細はコチラ
● 物資の御支援のお願い ●
毛布、タオルケット、フリース、タオル等、フード(犬猫)、猫用トイレの砂など、お世話用品全般とフード類は常時不足しています
送っていただける、または釧路市近郊の方で持参して下さる場合の、こちらの住所等は折り返し御連絡させていただきますので メールフォームより御連絡下さい




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム