被災地へ義援金 ご報告

終わりました。

4月17日。11時より15時まで。フクハラ武佐店様のご協力にて。主催者他3人で。私は、他の1人でした。

東北地方太平洋沖地震 被災したどうぶつ達への救援活動として義援金集めをしました。
また、日本でのどうぶつ飼育数25%と同等のどうぶつと一緒に住む事ができる避難所や仮設設住宅を作ってもらう為の署名活動をしました。

画像


義援金 60931円、活動終了後に6533円お預かりしました。
合わせて、67464円の義援金をお預かりしました。

197人からの署名を頂きました。

義援金は、財団法人日本動物愛護協会、社団法人日本動物福祉協会、公益社団法人日本愛玩動物協会、社団法人日本獣医師会から構成されている 『東北地方太平洋沖地震 緊急災害時動物救援本部』に振込みしました。

当初、振込み手数料は義援金の中より使わせて頂く話を表示しましたが、義援金がもったいないので、自分のお財布から振込みました。

画像

画像


『緊急災害時動物救援本部』から、被害地の保健所や保護施設、行政を通した愛護団体等へ送られ、被災地のどうぶつ達に活用されます。


活動前、本部に活動の連絡をし、活動終了次第、報告をしております。

義援金は、一人ではなく二人で計算し、間違いのない事を誓います。

画像



署名は、テレビBSで『ポチたま・・』に出演の松本秀樹さんが活動する『ナチュラル・ドック・スタイル事務所』に送り、そこから環境省に送られます。
期日が4月30日ですので、もう少し署名を集め、期日までに送りたいと思います。

たくさんの方からのどうぶつ達への善意、とても嬉しく、その暖かい気持ちに、やってよかった。と感じました。

百円あったら、缶詰が買える。百円が二人、三人・・っていたら、二匹も三匹・・も。二日分も三日、四日・・分も。

みなさんから、お預かりさせて頂いた善意、お届けさせて頂きました。

釧路から、被災地のどうぶつ達の為に・・。


チビコ
関連記事
●物資の御支援のお願い
毛布、タオルケット、フリース、タオル等、フード(犬猫)、猫用トイレの砂など、お世話用品全般とフード類は常時不足しています。送っていただける、または釧路市近郊の方で持参して下さる場合は下記メールフォームより御連絡下さい。折り返し御連絡させていただきます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
Twitter
oghDwCZO_400x400.jpeg  
Facebook
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR