FC2ブログ

Welcome to my blog

2 猫8匹~外に放される前に

体調不良 ご支援のお願い

譲渡会を終えた後から、元気食欲がなくなってしまった『トラコ、シンコ、ガリコ』。












『ミミ』だけが元気との事





急な保護から、譲渡会と、環境の変化やストレスもあったかと思います。

今までご飯も少なかった事から、急に沢山食べるようになり胃腸の負担もあったかもしれません

『トラコ』
調子の悪そうなお顔さんになっていましたが、『トラコ』は、なんとか食欲が戻ってきました。




『しんこ』全く食べず
2月21日 病院に。
体重1.86キロ

脱水も起こしている様子から点滴と注射をしてもらいました。

点滴をしてもらった事から少し身体が楽そうになったようです



翌日2月22日、
まだ食べれない『シンコ』と少ししか食べないという『ガリコ』を、脱水も心配な為、病院に。

先生からどこまでやるか、、の問い

『ガリコ』体重1.7キロ、体温36.8
血便と吐いているということから、パルボウイルスも心配され検査を。
パルボウイルスは陰性
白血球が心配との事だったが、少し数位は低いものの重度ではなかった
白血病陰性、エイズは陽性とわかった

点滴と注射、インターフェロン

点滴をしたせいか、治療を終えた頃には、動きが出てきたのと、
少し身体があたたかくなったかも。との事でした











『シンコ』昨日の点滴もまだ吸収しきれていなく、体重2.02キロ 体温37.7度

口の中は真っ赤で、歯肉炎と
口狭炎といった症状

これはカリシウイルスの慢性的な症状からとの事でした

それでも口を開けた時の様子から昨日よりは痛みが和らいだようとの事でした

点滴と注射、インターフェロン










エイズ陽性の事もありますが、栄養失調との事
今は身体を温めて、少しづつ食べさせて、、と、いうところです

夜、
『ガリコ』ご飯食べ、部屋の中も歩きのびのびしてくれる様子も。





低体温に焦りました。少し動きが出てきたことに、まだ油断はできませんがホッとしました。
この2日間の病院で四万円、、明日も病院です。




先日保健所収容とした『クロ、ガッチ、クルミ』も、ご飯を食べないとの事。
脱水もあり点滴をしてくれたとの事。

元気に食べてくれてたのですが、やはり環境の変化が大きなものと思います。

とても悩みました。


これからかかる医療費の心配は消えませんが、後悔もしたくなく、
連休明け迎えに行きたく思いながら、まだ覚悟ができない私であります。


先生のどこまでやるか?の問いに、

保護猫だから、、とかという線を引く気持ちにはなれず、
いま辛い身体は治療してあげたいと思います。



お願いばかりで申し訳ありません。

医療費のご協力をいただけないでしょうか
どうかご支援よろしくお願い致します

フードや猫砂のご支援もどうかよろしくお願い致します。


ゆうちょからのお振込
● お振込先 ゆうちょ銀行
● 記号  19030
● 番号  57086451
●口座名義  ライフ

一般銀行からのお振込
● 銀行名 ゆうちょ銀行
● 支店名 九〇八支店 (キュウゼロハチ支店)
● 普通預金 口座番号 57086451
お振込頂く際には、ご一報いただけますと幸いです。



Amazonほしいものリスト



追記
2月23日
預かり『みいなさん』より

「ガリコ、まだ体温低くて
でも元気に食べれてるの
身体触った感じは冷たくないんだけど
免疫がおちてるのか?
産まれてから環境が悪く栄養状態悪かったせいか?と
先生も悩んでいた

今日も点滴、注射しました
明日も通院です」

「シンコは全然食べてくれなく
今日みたら少し貧血も出てきているようで
点滴、注射のほかオゾンガスの注射しました
明日も通院です」








関連記事