増え続けた猫達のSOS!

3月27日。

少し前、避妊手術をすると決めた子が、
水状の下痢をしている事で手術出来ない。と、なった。

お薬をいただき、そうしているうちに、生まれるかも。
この子は産ませて。と、先生の判断だった。

病院から帰ってきた時には、黄色い下痢と泡状のヨダレをたらしていた。
凄く心配だった。・・・が・・・
おかぁさんが抱くと、落ち着いた。
車に酔ったんだね。ケージなんてはじめてで・・
すごく、ストレスだったんだ。
少し触ると悲鳴をあげた彼女。
怖かった?・・ゴメン。

130310_1452111.jpg
130310_15122211.jpg 130310_1514061.jpg

そんな彼女だった。
甘えん坊なの?
泣き声も変わっているの。
この子だけじゃないけど、小さくて短い泣き声。猫じゃなく、鳥??って感じだ。
なんでだろう・・

彼女の妊娠疑惑・・
さっぱり産む気配がなかったが、昨日、怪しい行動を聞いていた。

今日の夕方、一匹目は死産だったと、飼い主のおかぁさんから、
日々、通ってくれている方に連絡があった。

数時間して、行ってきました。

亡くなった子猫の次に、もう一匹生まれてました。

母猫は、オッパイがはっていなく、ミルクが出ません。

これは無理かも・・の判断で、連れてきました。

体重77グラム。
動きがある。泣く事ができてる。

うちのは猫も犬も、泣けるだけの状態じゃなかったから・・。
なら、この子は大丈夫。大丈夫。

私の信頼する人が、私を乳飲み子育てのプロだって言ってくれた事があった。
愛情と才能と・・って。
照れるな~・・・
ただ、いつも必死なだけなんだ。

でも、簡単じゃないし、その子の生命力だと思う。

この子も大きくさせてやる!

大きくできたら、プロの認定証なんて貰えるかな~・・・

130327_1938231.jpg


保温が大切です。
体が冷えてればミルクも飲みません。

最初は哺乳瓶の口、くわえるまで時間がかかった。
なんとか自力で飲める。

130327_2149471.jpg


4回目のミルク時にはウンチめ出たよ

130327_2300441.jpg


5回目の時には、うまい!うまい!リズム良く、お耳さんが動くようになった。

猫さんはね、ちゃんと飲めてたら、お耳さんがリズム良く動くんだよ。
これにやられるよ。
可愛いすぎる!

ちなみに関係ないけど犬は耳は動かない。尻尾がピクピクかな。


この子の兄弟・・
残念だった。
私好みのトラさん。毛長になったら、母猫さんみたいになるんだったろうに・・

この子だけは・・・
この子だけは・・・と思う。

話してなかった。

妊娠していた子の処置。

14匹の命をたちました。
仕方ない・・仕方ない・・って、自分に言い聞かせても、ちょっときつかった。

私の判断での事。

写真のせようか・・と思って悩んだ。

無責任に野良猫への餌やりをしてる人や、そんな人に、伝えたくて・・

でも、優しい方が見たら辛くなる・・。

写真・・やめときます。

あまりにも、あまりにも・・です。
小さくても生きてた。

生まれてくる子に責任をもてないならば、繁殖制限を。避妊手術をしてください。

昨日、亡くなった子の写真。
また生まれておいで。元気に生まれておいでね。

優しい方は、下には進まないで下さい。


チビコ










































K00500121.jpg

関連記事
●物資の御支援のお願い
毛布、タオルケット、フリース、タオル等、フード(犬猫)、猫用トイレの砂など、お世話用品全般とフード類は常時不足しています。送っていただける、または釧路市近郊の方で持参して下さる場合は下記メールフォームより御連絡下さい。折り返し御連絡させていただきます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
Twitter
oghDwCZO_400x400.jpeg  
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する