告知!譲渡会のお知らせです!


急遽決定しました~!

日にち  7月1日(日曜日)
時 間  11時~15時
※ 雨天中止の場合あり
場 所  釧路市 フクハラ武佐店駐車場

フクハラ武佐店の詳細はこちら


●猫は生き物です
事情により多少の時間の前後、急遽開催中止などある場合は御了承下さい

●飼主希望の方には、後日お届けと考えています
当日、免許証など御本人と御自宅等の所在が
確認出来るものを御用意願います
飼主希望者さんには、詳しい経過と現状を全てお話しさせていただきますが
決して安泰ではなかった暮らしぶりと、今もほとんどの時間ゲージのなかです(過去の掲載画像御覧ください)
必ず幸せな暮らしが出来ると確信出来る譲渡をと考えています
お話を伺ったうえで環境等様々考慮のうえお断りする場合もありますので御了承ください


多くのみなさんに知っていただきたく、この記事のリンクを御願いいたします


トーマス

カーテンの上に上ったり お昼寝したりと 元気 いっぱいの 【トーマス】です。

120622_1551~01

120624_0204~01

120624_0412~01


昨日 病院へ・・ 今日 去勢をして 帰ってきました。
先生ね 【この子も 良い子だね~】って・・
迎えに来てくれた お母さん【そうなんです。 みんな良い子なんです】って・・
謙遜って 言葉 知らないのかってね

ハァ~(´Д`) 病院で 猫かぶってて 疲れたよ~ おやすみなさい・・

120628_1303~01



音波

引き取り。『トム』改め→『トーマス』

引き取り。『トム』改め→『トーマス』

今回のこの猫達について、まだ私がLifeという形での保護ができなかった時、
市の管理だった猫達をお借りしての、3月4日、2回目の譲渡会。
飼い主が決まらなかった猫は市に返す事になっていた。

私らに保護場所はなく、色々と話した内容の中には返せる場所はない話をさせてもらった。

検査も何も出来ていない話、お金がかかるかもといった話、アレルギーはないか?家族は賛成か?・・・・

それらの話を経て新しい飼い主さんに出会うことができた猫たちもいた。

新しい飼主さんへ引き渡し後、少ししてから猫達の様子を伺う連絡をした。
会場別に、担当した方に連絡を入れてもらい聞いてもらう。

「トム」の飼い主さんからは
「この猫は懐こくかわいい。ワクチンも済みました。」
そんな様子で担当の方から問題ない話を聞いていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月から2ケ月以上が過ぎた

飼い主さんがこちらに何を伝えたいのかわからずで・・

話の内容は・・
『今月14日に去勢の予約をしている。猫はその前に窓から逃げた。
お金がかかった。ワクチンもした。
2件の病院に断られ、3件目の病院で、猫は栄養失調・・こんな猫なぜ貰ったのか?と、言われた。
(そんな病院あるの~?!)
娘がアレルギーで痒くて、病院で診てもらったら猫のダニが原因と言われた。
娘と猫、どちらが大事かと・・娘と口論になった。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、飼い主さんはどうしたいのか

「飼えない」。

それにしても、いま現在、猫は外に逃げたままだ。まずは捕まえてから連絡下さい。と、話した。

見てもわからない猫・・、猫のほうも私を知らない。捕まえるのは難しい。
いや、それ以上に私、少し疲れていたから、そう話してしまったんだ・・


日々お世話してくれている仲間に引き取りの話をし、みんな、仕方ないと言ってくれた。


また、音波さんにお世話になった。
「行かなくていい?5分したら出れるよ。」と言ってくれた。

そうだよね、行かなきゃだ・・

飼い主さん宅、到着。

会って、今日の今日来てよかったと思いました。

飼い主さん少し・・心が疲れてしまっているように見えます・・・。

娘さんのこと
アレルギーの原因が本当の本当には何なのかはわからないようなのですが、
猫にあたるようになり、猫の物にも、お母さんにまで。
猫が出てしまうとわかっていて「わざと」のように窓を開けたらしい話も。

お父さんは、動物はあまり好きじゃないらしく
以前にいた猫も、お父さんの足元にきては・・・・。箱に入れられ・・・
虐待という言葉もありましたが、本当にお父さんの悪戯は度がすぎる・・という話でした。
「でも、この猫は変だな。いくら怒っても、近くにくる・・。」
お父さん、少しかわいいと感じてきた話もしていました。

でもダメです。
引き取らなければ・・・。


ところが、その肝心の「引き取らなければならない猫」がいません。
まずは何とか捕まえて・・と、お願いし・・・


いました!

お母さん、追いかける・・お母さん、追いかけないで~~

お母さん、猫に何か沢山お話しています。

猫は近くにいるのか?いないのか??

泣いている?
お母さん泣いているの。
猫、いなくなった??

お母さん・・・抱いていました。

嬉しかったんだろう・・心配したんだろう・・

「音波さん、キャリー・・・」って言った私に
「首輪つかんで」って言われた私。
ゲッ!!手袋車の中・・
「なら、キャリー持ってて、私が首輪つかむから。」って音波さん。
あ~あ、情けない私・・・。

猫、怖い私・・まだ完全克服出来ず・・。

そんなこんなでも無事にキャリーの中に。

お母さん、この猫『トム』が可愛くて可愛くて・・
手放したくないのだけれど、でも娘が・・と。
沢山悩まれたんだと思います。

連絡いただいたときは「何言ってるの!?」と、怒っていた私でしたが、
飼い主さん、病院にもかけてくれてワクチンをし、去勢の予定をしていました。
お母さんは、可愛がってくれていた事だと思います。

出戻りなのか、引き取りなのか・・
飼い主さまのほうでしてほしいとお願いしていた去勢手術の代金をご負担いただきました。


とりあえず、外に逃げてしまっていた事や、ダニなんかの話もある事から
このままプレハブに仲間入りすることは出来ない
音波さん宅、先日『黒豆、ヒジキ』がお試しスタートに出かけたので、そこを私に目をつけられて・・。
助かった~~・・

翌日、病院で診てもらい、寄生虫もダニもノミも・・・問題なしでした。
それでも、二週間は隔離期間かな。
ちょっと検査や去勢もしなきゃだ。

おめめクリクリの可愛いい男の子だ。まだ一歳なったかな~??な感じ。タマタマさんも小さいみたい。


「もう手放さないよ!」って言ってくれる新しい飼い主さん募集中。




チビコ


----------------------------------------------------------------------

最初 犬に シャーと 言いましたが 2度目からは 大丈夫です。
とても 人懐っこく 可愛いヤツですよ~

120618_2158~01

120619_2026~09


音波

うずらちゃん

『うずらちゃん』

先日、飼い主さんが決まった『クリ』。
『うずら』ちゃんとなりました。

数日したら、様子を・・と思ってましたが、飼い主さんから連絡があり、三日間食べていないと。

一度プレハブに・・、ケージ・・などと、考えましたが、飼い主さん、色々と考えてくれていました。

翌日、差し出した猫缶を食べたあと、食べれるようになり、
その後、飼い主さんが食べたツナ缶をガサゴソあさっている音。
様子も猫らしくなったとの事で、安心しました。

『うずらちゃん』のように、ビクビクさんは、食べなかったり、排泄しなかったりと、心配になる様子があるものです。
そうして出戻りする猫もいたりします。

飼い主さんは、こうだから返したい。というのではなく、色々と考えて下さり、対応して下さった事に、本当に有り難い気持ちでした。

プレハブの子・・・『ユメ』が怪しいな。彼女もビクビクさんだ。
『うずらちゃん』の飼い主さんみたいな飼い主さんに出会えたらいいな。


チビコ

『黒豆、ヒジキ』お試しスタート。

『黒豆、ヒジキ』お試しスタート。

その前に。
先日『ヒジキ』のお試しがありましたが、色々考えた結果、お返しいただいていました。

この度、希望して下さったのは『黒豆』一匹のお話でしたが、一緒に生活していた『ヒジキ』も・・・の話にお試ししていただける話になり・・
少し遠くな方でしたが、きちんとされた方でしたので・・。

いざ・・6月14日。
音波さんの運転に私。そして日々お世話してくれている音波さんの娘さん。

一匹づつ入れたキャリー。二匹とも、ずっと鳴いている。
時々キャリーから出して貰ったりしてましたが、ちょっと狭いかな?と感じつつも二匹一緒にキャリーに。
・・鳴きやんだ~!
二匹一緒だと安心したんだろうか・・

120614_1744581.jpg
120614_1746061.jpg


希望者さんのお宅に到着。

なんの警戒もなしにキャリーから出てくる二匹。
部屋中をウロチョロ探索。

猫じゃらしで遊んでもらう『黒豆』。
姿見にうつる自分が気になったり裏側を見たりする『ヒジキ』。
かわいい~

綺麗なお宅です。部屋に高さがないからと、キャットタワーを買ってくれ、ベットやフード、玩具・・。きっと遊ぶかなと、照明の紐を長くしてくれていたりと、待っててくれてた様子な希望者さんに嬉しい気持ちでした。

帰り時、ん??って顔の二匹でしたが、ビクビクする事なく遊んでた事と、希望者さんの感じから安心して帰宅しました。

泣きべそな『黒豆』も『ヒジキ』が一緒なら泣かないかもな。

仲良しな二匹を考えたり、希望者さんの留守時を考えると、二匹一緒に飼ってもらいたい気持ちではありますが、二匹で負担が大きなものであれぱ、遠慮せずに・・と。
無理させてしまう譲渡はしたくないから・・。

希望者さんからの連絡をドキドキしながら待ちたいと思います。

120614_2033451.jpg
120614_2035381.jpg
120614_2035501.jpg


チビコ


----------------------------------------------------------------------


とても 可愛いらしい お姉ちゃんのお家に 2匹で お試しに行きました。
とても 仲良しな 黒豆とヒジキ 姿が見えなくなると 呼び合って鳴いちゃいます
2匹一緒に 家族になれると良いな~・・

120606_0837~01
120608_2316~01
120614_1532~01


音波
●物資の御支援のお願い
毛布、タオルケット、フリース、タオル等、フード(犬猫)、猫用トイレの砂など、お世話用品全般とフード類は常時不足しています。送っていただける、または釧路市近郊の方で持参して下さる場合は下記メールフォームより御連絡下さい。折り返し御連絡させていただきます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
Twitter
oghDwCZO_400x400.jpeg  
リンク
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する