お疲れ様です。
平成23年3月から平成24年10月まで、
ご協力いただいた多頭飼育崩壊、シャム系と黒の猫47匹。

帯広ウイッシュさんが9匹を保護してくれてました。

昨日、
ウイッシュさんから・・転送します。

--------------

DSC_27311.jpg20130302【土】わかばDSC_00891



デンカとワカバ決まりました!!
来週旭川にいきます
50代くらいのご夫婦でとても感じのいい方です。
デンカの性格のよさと仲の良いわかばをえらんでくれました。

いや~もう嬉しいです
やっと釧路チ~ムを卒業させることができました。
時間かかっちゃいましたがどの子も幸せに暮らしています。

今日は祝杯です!!
Cat Cafe Wish*原田

・・・・・・・・・・・

その節は本当にありがとうございました。

今かかわる猫たちも、(残る11匹)良かった・・と言える日を期待して・・



チビコ(ハガ)

Life、猫38匹の・・その後

今ごろですが、彼らが、不安な日々をおくっていた時の写真です。

SBSH01541.jpg SBSH015111.jpg
SBSH01561.jpg


プレハブ保護で、少し不安を取り除けたか・・?

SBSH04281.jpg SBSH05741.jpg
SBSH05921.jpg


譲渡目的での保護をしてくれた・・帯広ウイッシュさん、
3匹決まり、6匹が飼い主さんとの出会いを待っていますが、大切に保護して下さっています。

飼い主さん募集中です。
絶対にいい子たちです。手をあげて後悔はしないと思います。

DSC_25161.jpg

DSC_25141.jpg DSC_25131.jpg


旭川の『釧路君』『北見君』も大切にされています。あんなにも・・なマーキングも治していただきました。

『黒豆、ヒジキ』
なんか見た事ある形・・。゛プレハブ残る三匹″の写真に似ているね。

121115_1936~02


『エール、ヒメ、トーマス』も元気そうです。飼い主さんと添い寝・・幸せだね。

12-11-03_002.jpg


猫たちの飼い主さんに、電話、ハガキを・・。
猫らが、処分されずに済んだ話・・。
猫たちは元気ですか・・?
困った事はないですか・・?
と言ったものだ。

『ユメ=ユメちゃん』
先住猫さんの『タイガ』君と仲良しです。タイガ君がユメちゃんに、夢中な様子でした。
飼い主様の声から、とても安心させられました。

『タネ→ダイアナ君』
こんな猫はいない・・って、本当に喜んでくれてるの。大切にしてくれています。
寝る時には川の字で。
小さな子供さんの見送りと、お帰りを待っている様子です。

『カール→くろ君』
夜中の運動会はあるものの、病気もしないし、かわいい・・と。
優しい飼い主さんでしたので、とても安心しています。

『ポポちゃん』
ハガキが届いたと、メールをいただきました。
2月26日。一番最初にケージから出る事が出来たシャム系の女の子です。
美猫さんになったと・・。
大切にされている事が感じられました。

『チョンコ君』
何度も電話を鳴らしてくれました。
3月4日。チームデポにて・・
私はチームポスにいた為に、始めまして・・でした。
(譲渡後の連絡は当日担当してくれてたミミーさんにお願いしていました)
・・行ってきました。
『チョンコ君』、旦那様、だ~い好きで、旦那様の太もも、背中・・傷だらけでした(汗)
爪切りの仕方と、去勢もまだ・・な話から、スプレーの心配の話をし、
どこの病院行ったらいいか・・と悩まれていた為に、お邪魔させていただきました。

みなさん・・笑わないでよ(笑)
「行くわ」と言って電話を切った途端、思い出したの。
私・・猫、怖い・・って。
Lifeの仲間、菊○さんに一緒してもらっちゃいました(笑)

が・・・大丈夫そう。
玄関まで出てきてくれて、逃げも隠れもしない。

旦那様も奥様も。『チョンコ君』をとても大事に可愛く思ってくれていました。

20121118115300001.jpg 20121118113600011.jpg


あんなにも・・な生活をしてきて、あんなにも・・なケージ内飼育・・

でも、彼ら、いい子だった。
凄くかわいい懐こい子ばかりだったんだ。

猫も幸せで。飼い主さんも喜んでくれてる事。

とても嬉しいです。



チビコ

猫38頭のSOS・・終了となります。

猫38頭のSOS・・終了となります。

思い返して・・

猫たちを知ったのは、今年1月18日。

約47匹と言われた・・
あまりにもの頭数、最初は何とか・・と思ったけれど、無理だ・・と思ったりしていた。

見なきゃいいのに・・見に行ってしまう。

水も凍ってしまう季節。
ケージに何匹も何匹も入れられて、トイレはなく糞尿は下に落ちる・・毛布一枚すらなく・・

助けてあげる・・とは言えなくて、助けてあげたいんだけどね・・・ってしか言えなかった。

家に帰ると、無理だと仕方ないと感じ・・、
猫たちを曇った窓から覗くと、何とかしなきゃ・・って悩んだ。

警察にも行った。刑務所にまで行った。
あちこち電話して・・
役所の人とも喧嘩した。

沢山の数の保護に対して難しい地域や建物などの条件がある事を知った。

飼い主が飼育放棄する事に時間がかかった。
市の管理となった猫たち・・保護できる頭数ではなかった。

2月26日。
振興局の方が間に入ってくれての最初の譲渡会をやらせてもらう事が出来た。

亡くなった猫もいた話から、38匹となってしまっていた。

譲渡会場所を提供してくれたおじさんの店・・ご家族に感謝しています。

雪掻きをしてくれた方。

夜遅くのケージ運び・・、手が冷たかったね。
段ボールでの仕切り作り・・寒かったね。

最初、沢山の数入った一つのケージから、少ない頭数に移動したり、
爪切りしてくれたり・・、ケージ内掃除・・
初対面でビクビクだった猫が逃げちゃって、怪我させちゃった方もいた。

2回目譲渡会、譲渡会場所を探すために足を運んてくれた方・・場所提供をしてくれた三軒・・・。
朝早くからのテント張りや、猫の運搬に軽トラを出してくれた方。

譲ってくれるといったケージを貰いに行ってくれたね。
一つ10キロあるケージ・・重くて大変だっただろう・・

譲渡会あとの片付け・・これも大変だったね。


譲渡会で新しい飼い主が決まり、残りの頭数・・
急遽保護にむけて、プレハブを置く。
雪の降る寒い日に雪かきや場所確保の為の荷物移動・・

急な話にプレハブを貸してくれ運んでくれた社長さん・・
プレハブを置かせてくれた地主さん・・本当に助かりました。

3月7日。
猫たちを待つ。

トラックの荷台、猫だってわかるくらいな泣き声と、遠目で真っ黒だった・・
ほぼ黒の猫たちに笑えた。

その時、22匹。

預かりをしてくれた音波さん宅。
一日考えて飼えないとなったヒジキ。悩んで悩んで飼う事を断念された黒豆。


プレハブ生活の猫たち。

最初の数には、わけがわからなくなる。
3匹はシャム。あとは、黒い子だった。
ケージナンバーに尻尾の形や体の大きさで区別をしたりした。
ケージから出す時も、ケージナンバーごと。
いくつものケージから出せば、誰だか全くわからなくなってしまうから。
トイレも覚えていない猫がいたり、凄く食べるし、吐くし、下痢するし・・
お世話、本当に大変な事だったね。

2匹きまり、1匹決まり・・、
帯広ウイッシュさんが9匹を保護してくれた。

一番貰い手がきまらなさそうな2匹を・・としてくれた旭川の方・・
お手伝いいただけた北見の方・・


ケージを広くしてあげれる頭数になった。

シャム系の、モネ。
黒の、クリ、タネ、ユメ、ウリ、カール、エール、ヒメ。

名前も付けてもらえた。
私ならば・・黒いもの、ノリ、コゲ、スミ・・・
そんな名前を考えてたんだが、全て却下された。

誰が誰だか少しづつわかってきた。
性格も見えてきて・・

避妊手術のための通院から、薬のために、朝夜とプレハブに通ってくれた方もいた。

プレハブに保護した頃はまだ寒かった。

床に段ボールを敷き詰めてブルーシートを敷いて、ジュウタンを敷いて・・

ケージには毛布をかぶせ・・

トイレ用のヒーターで、ちょっとホワッってなったね。

夜にホッカイロを入れにいってくれた方もいた。

毎日交代でのお世話。
週2回という人もいた。
体調とか急用とかで週3回頑張ってくれた方もいた。

私は数えられるくらい。本当の助っ人的な感じで楽をさせてもらった。

私がプレハブに行く時には、ケージ移動や何かやりたい事があっての事だった。
だから、こんなにも猫たちが可愛い子らだったなんて知らなかった。
とても性格のいい甘えん坊ばかりだった。

暖かくなったな・・って思ったら、プレハブ内は暑すぎて・・

扇風機を回したり換気扇を回したり、冷たいマット・・
窓を開けたままにして、夜に窓閉めを担当してくれた方もいた。

譲渡会の度に重いガラスのケージを運んでくれたり、
譲渡会の準備、片付けも・・大変な事だったね。


私ひとりでは助けてあげられなかった猫たち。

毎月支援をいただける方、日々のお世話をしてくれる方・・

不安で不安で・・だったけど、保護すると決めてよかった。

こんなにも、性格のいい猫たちであって、
大切にしてくれる飼い主さんと出会える運命だった事を知った。

・・・・・・・・
この度の、猫38匹のSOS。

この度Life代表・・私、チビコでした。
日々のお世話をしてくれた賛同同仲間、紹介です。

『菊○さん』・・優しいおかぁさんです。いや、なかなか笑わされます。
時には、こうだ!ああだ!と言いあいましたが、急なお世話も
気持ちよく引き受けてくれました。最後の片付けも・・とても助かりました。

『藤○さん』・・私は何も出来ないから・・なんて言うけれど、
プレハブ周りの掃除や草刈り・・綺麗に・・っていう心くばりにとても助かりました。

『掘○さん』・・夜遅く・・、夜なら・・って言って、譲渡会準備。
私、しゃべってばかりだったのに、モクモクと・・・助かりました。
私、一人じゃなくて気持ちがすごく助けられました。

『斎○さん』・・これを機に出会いました。
な~~んだ。楽しい方じゃん(笑)
真面目な彼女・・、爪切りはじめ、細かな事に気づいて対応してくれる方でした。
私の猫カフェが~~~・・って、日々のお世話を楽しんでしてくれていました。

『笹○さん』・・途中で家族の体調により来れなくなってしまいましたが、
パワフルなおかぁさんでした。
プレハブ内、ガッチリ掃除機かけてくれたり・・助かりました。

『伊○さん』・・緊急にお世話にきてくれる事になり、本当に助かりました。
お仕事忙しい中、その日の担当として、一日の管理をしっかりしてくれた事で
とても安心できました。

『十○さん』・・猫が好き。っていう事は誰よりも・・な、気持ちの方でした。
私が何度も怒ってしまって・・。イジメだね。

『ろっかさん』・・blog担当はじめ、緊急時のお世話・・毎日通う薬・・
彼女の近くにプレハブを置いたのは、その為だったか(笑)
重い砂の買い出しなど、本当に助かりました。

『音波さん』・・最初は無理だと言った彼女でしたが、何故に預かりを~~?(笑)
何故にお届けを~~?(笑)
毎回の譲渡会の運搬も凄く助けられました。
何故に飼い主になった~~(笑)(笑)


毎月ご支援いただいた方、ご寄付、物資をいただいた方も、
賛同してくれた仲間だと思っています。


・・・プレハブが空になり、寂しい気持ち、ホッとした気持ち・・・






『猫38匹のSOS』賛同する仲間、Life、解散です。

121030_1531131.jpg 121030_1532121.jpg


ありがとうございました。



チビコ

飼い主募集終了となります。

飼い主募集終了となります。

10月28日。
『エール、ヒメ、トーマス』、プレハブを後にしました。

これから寒くなる事を心配し、冬期間の預かりの話から、
預かりとした事での猫の環境の変化を心配してくれ、飼ってくれると・・。

3匹を迎える為に、沢山の負担をして下さいました。

全てを書きたい気持ちですが、伏せたほうがいい・・?

時間も体力もお金も・・本当に沢山使ってくれました・・。

こんな人がいるの~?
こんな事ってあるの~?って。

あまり意味のわからない話かと思いますが、
私を大好きな亡きチビ助・・
私を心配してくれてた亡きおじさん・・
そして、飼い主さんの大事な子、亡きチュッピィちゃんが・・・

私を飼い主さんを心配し、出会わせてくれたものだと感じています。

私はいつも、犬猫の為に・・
犬猫一番に・・
との考えでの譲渡をしてきました。

もちろん、飼い主さんは、何の心配もない素敵な方ではありますが・・
今回は・・

『エール、ヒメ、トーマス』頼むよ!

盆と正月と・・クリスマスまでが一緒に来ただろう・・
宝くじ一億じゃないぞ、十億当たったかの幸せだ。

飼い主さま、猫たちをよろしく・・・じゃないの。

飼い主さんを、幸せにしてあげて・・。

・・・・・・・・・・・そんな気持ちです。


『エール、ヒメ、トーマス』・・・待った甲斐があったね。

優しい飼い主さんで、本当によかったよ。
頑張ったもんね。

辛い生活をしてきたのに、明るくて優しかった。可愛かった。

もう何も心配しないで。
飼い主さん、ちゃんと守ってくれるから。

生きてくれてた事に感謝です。
どんなに辛い思いをしてきても、これからが幸せならば・・・

こんな生活しか用意してやれなかったプレハブ生活。

生きて頑張った者の、粘り勝ちだよ。

おめでとう。

本当によかった。
飼い主さま、本当にありがとうございます。

言葉では、伝えきれないほどの気持ちです。
逆に、飼い主さんより、有り難いご連絡、お言葉をいただき・・本当に涙がでました。


これから来る寒さ・・・
よかったね。
もう、お肉つけなくて大丈夫だよ。
ダイエットしなきゃね。

飼い主さま、ありがとうございました。
どうぞよろしくお願い致します。

121021_1210221.jpg



チビコ

預かり宅『黒豆、ヒジキ』

預かり宅『黒豆、ヒジキ』。

飼い主募集、終了です。

『黒豆、ヒジキ』共に、
どうしても・・という希望者さんがいたならば・・と思ってくれていた預かりさん。

飼い主が何度も変わる環境の変化を与えたくないと考えてくれていた預かりさん。

『黒豆、ヒジキ』の、本当の飼い主さんになってくれる。と、先日、お話してくれました。

今回の沢山の猫の数を話し、保護に賛成できない・・無理すぎる・・と心配し、
私がやるならば、私の協力はしてくれると話し、
毎回の譲渡会から、飼い主さんが決まった子のお届け・・
いいえ、それ以外の細かな事までも、すごく力になってくれていた方でした。

何故か、預かりまでしていただいて・・。
結局、飼い主さんになってしまう事に・・。


『黒豆、ヒジキ』、ふたり一緒でよかったね。
明るい飼い主さんで、愛情たっぷりなの、感じているよね?

改めて、預かりさんから、飼い主さんになった音波さん・・
早々にキャットタワーや、キャリ-のお買い物・・

私が嫁入りに・・何か・・って話したら、私の楽しみ奪わないで・・だなんて(笑)

『黒豆、ヒジキ』に夢中な音波さんです(笑)

ありがとうございます。



チビコ

10/4 プレハブから

10月4日。

昨日プレハブに一緒したAさん。
今日のこの寒さを心配してくれて・・
新品フワフワの、もぐれるベットを買ってきてくれました。

121004_2114511.jpg

121004_2115281.jpg

121004_2118301.jpg


21時すぎの訪問、プレハブ内は14度。思ったよりは寒くなかったけど・・・

ケージに毛布を被せ、フワフワベット、それから、ヒーターのスイッチをいれました。

Aさんの心配・・とても有り難かったです。

フワフワベットに潜ってくれたらいいのに・・『エール』それじゃないよ。

121004_2119191.jpg





チビコ
募集その他
新しい飼主さん募集中!詳細はコチラ
● 物資の御支援のお願い ●
毛布、タオルケット、フリース、タオル等、フード(犬猫)、猫用トイレの砂など、お世話用品全般とフード類は常時不足しています
送っていただける、または釧路市近郊の方で持参して下さる場合の、こちらの住所等は折り返し御連絡させていただきますので メールフォームより御連絡下さい


oghDwCZO_400x400.jpeg  Twitter



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム