FC2ブログ

新しい飼主さん募集中!

securedownload (3)  ** 現在募集中のコの記事に移る **
  メールはこちら  メールフォームからでもOKです

  現在募集中のコ達の経過については、カテゴリごとに更新しています。
  募集中のタイトルがカテゴリになりますので、サイドバーのリンクより御確認ください。
  全てのコに新しいおうちが決まり、終了した案件については
  「Life」のカテゴリに収納されていますので、過去記事より御覧ください。

迷子の犬・猫情報
釧路保健所に届けられた迷い犬と猫を掲載しています。保管期間は原則4日間です。      
保管期間を経過した犬・猫は、原則釧路総合振興局保健環境部環境生活課にて
新しい飼い主さんを探す取り組みを行っています  → 飼い主を探している犬・猫情報

犬・猫の新しい飼い主探しについて
道では、保健所で引き取った犬・猫の尊い命をできるだけ救うため、また、道民の動物愛護精神及び
飼育モラルの向上を図るための「新しい飼い主探しネットワーク事業」を、平成14年7月1日から
実施しています。釧路総合振興局では、次のとおり新しい飼い主を募集します。
※ ただし、新しい飼い主の対象者は道内在住の方に限りますのでご了承ください。

* 夫々リンク先より抜粋

子猫 乳飲み子6

8月13日 保護

まだ目の開かない乳飲み子です。

attachment03_201808171229168e2.jpg


会社の倉庫に、、な、話でしたので、野良猫が産んだ子たちと思われます。

黙っていたなら、母猫はつれて行ったに違いありません。

いま、親猫は子猫を探して泣いてあるき、オッパイが張っていることと思います。

また、親猫から離して育てられないと保健所へと連れて行った場合、手のかかる乳飲み子を保護できるといった方は少なく、今も、もうこれ以上乳飲み子が収容されても処分とするしかない事にもなります。

母猫が育ててきても、子猫が成長するまでには、風邪症状がでて、目もグシャグシャになり、ご飯も食べれなくなってしまったり、また外敵にやられてしまう事や事故も多く、生きて成長できるのは、ほんのわずかなのです。

では、どおしたらよいか、、

ご飯を与えている野良猫のお腹が大きくなってきた。と、慌てたり、
子猫を産んでしまった、と、慌てたり。

そんな相談が多いのですが、考えてみればわかるはずなんです。

手術してない野良猫が子猫を産むのは当たり前です。
妊娠してしまう前に、避妊手術をしなければダメなのです。

・・・・・・
話が、それましたが、、

乳飲み子は、
どんなに経験をしてきて、温度管理からミルクはもちろん排泄、、手や哺乳瓶などを綺麗にするのは当たり前で、手を暖かくしてから、、など、細かに神経を使いますが、
それでも急に、、と、なってしまう事があります。


昼間は私『ハガ』が。夜は『y u m i』さんが。

必死に生かします。

attachment01_20180817122913163.jpg

attachment02_20180817123144c1c.jpg

attachment00_20180817122912ce4.jpg

長文ですが、、是非、読んでください。

『猫を探しています』
そんな、チラシを目にしました。

sagasi.png


いなくなって一年経ってしまった『ウニ』の時を思い出します

仲間が必死に探して歩いてくれた。
ウニの事など知らない方が毎日何時間も歩いて探してくれた。
(あれから一年、、頼れる仲間、M'sさんです)

犬猫の為にはもちろんですが、困っている人がいたら、力になりたいと思う私です。

いいえ。私以上に、M'sさんの、その気持ちは、凄いものです。

細かな事を知りたく飼い主さんに連絡させていただきました。
飼い主さんの、辛い気持ち、必死な気持ちが、伝わりました。


仕事の合間から早朝、深夜と、時間を見つけては歩いて捜索するM'sさんです。
しっかりと見る。耳を澄ませ、、
猫がいなくなった時には、歩いて探さなくてはダメなのです。

仲間『ともち さん』『yumi さん』も、足を運んでくれました。
「あやさん』は急いで捕獲用道具を持って来てくれました。



飼い主さんは必死でした。

深夜、『かばち さん』と捜索中、こんな時間に1人で歩く飼い主さんの姿がありました。

飼い主さんの、睡眠の時間はどのくらいあった?というほどに、
新聞記載、ネット記載、保健所に届けるなんてのはもちろんのこと、
かなりの枚数のチラシをひとりで配りました。
必死に歩き探し続けていたのです。

飼い主さんから、チラシを頂き、帰り道に寄ったお店に、チラシを張って貰おうと考えたところ、、

そこには、
小さなお子さんが書いたものがありました。

なんて書いているのか、、?と、お店の方が、その子供さんが書いてくれていたものを
代弁して書いてくれて、下に貼ってくれていました。

また、小学生になったか、、ならないか、、な、小さな男の子だったようです。

猫がいなくなったと探している人がいる事を知り、、小さな身体で考えて行動してくれた事、、







とても暖かく、いや、とても熱い気持ちになりました。


(将来、私のようになるね。なんて、、言葉には仲間にスル〜されましたが、
M'sさんのように強くて、行動力があり、人の立場になれる優しい人になる事だろう、、
あ、M'sさんを褒めすぎたな 笑)

無事に、飼い主さんの元へと帰れた猫さん。

よかった。。と、それで終わりの予定でしたが、、

猫がいなくなっても、帰ってくるだろう、、と、何もせずにいる飼い主さんが沢山いたりします。

迷子猫のポスターを見かけても、帰ってくるといいね、、と、思ってくれるだけの方が多いです。

今回、飼い主さんの元へ帰れた猫さんは、

間違いなく、飼い主さんが必死で、、必死で、探し回っていたからこそです。

飼い主さんの思いが、私たちにも届いたし、
情報をくれた方たちにも届いた事です。

そして、小さな子供さんの心にも。

そんな話を書きたく、、
猫さんの名前や、個人情報を伏せさせて頂き、書いても大丈夫でしょうか、、?
なんて、飼い主さんにお伺いしました。

飼い主さんから頂いた返信に、熱くなった私です。


飼い主さんより、


「お店に貼ってくれた、お子さん、

・・・・・

・・・・・・・・


私も、どうしてもお礼が言いたくて、、




その子にかぎらず

チラシを見た方達から励ましのメールをいただいたり、
小学生の子達も暑い中一緒になって探してくれたこともありました。

・・・・・・

・・・・・・



きっと私が知らないところで色んな人が気にかけてくれたのが、とてもとてもありがたく

そうした思いがつのって見つけ出せたのかなとも思いました。







犬猫がいなくなって一生懸命に探してる人の励みに少しでもなればいいし、

危機感がない人の戒めにもなればいいなと思います。




私もこれまでそこまで深く考えずにいましたが、

いなくなって初めて飼い猫の大切さ

飼い主の責任を感じました。




○○ちゃんがいなかった11日間、本当に長くて長くて辛かったです。

きっと○○ちゃんはそれ以上に心細くてお腹すかせてたんだなと思うととても胸が痛みます。




色んな方に迷惑もかけたし、心配もしてもらって。




もう二度とあんな辛い思いはしたくないし、○○ちゃんにもさせたくありません。







帰ってきたくても帰り道がわからない、怖くて動けないって事がほとんどだと思うんです。

見つけてあげてほしい。




無責任な飼い主さんが増えませんように、、、




今回の事がなにかしら皆さんの影響になってくれたらと思います。」










長文になりましたが、、

写真も記載できない為、、、




どうか、

飼い主さんの必死だった姿を想像してしてみてください。




飼い主さんが見つけてくれるまでの11日間の猫さんの気持ちを考えてみてください。




何書いてるんだろ?と、思ってみるくらいな文字で、幼い子が、飼い主さんや猫の事を思い書いてくれた。
お店に貼ってください、、、って、行動してくれた事。




想像してみてください。







もし、、万が一、飼い猫を迷子にしてしまったら、、




困っている人がいたら、、




みんなが、優しい人間でありますように、、と、願います。




相手を思いやれる事、、




これは、迷子の犬猫に限らず、かわいそうな犬猫がいなくなる一歩と、思うのです。

8/12(日)譲渡会のおしらせ!

8月12日(日)

11時より15時まで
(雨天決行!)

カフェ シュエット 様   
(釧路町若葉1-10)
奥の大きな車庫内にて

地図はこちら



主役を務めます
みつば・ナナ
attachment00_201808101332128cd.jpg

attachment01_2018081013321390a.jpg

ルン
attachment02_201808101332159fb.jpg

ポン
attachment03_20180810133216ebd.jpg

ダン
attachment04_2018081013321817e.jpg

ミミ
attachment05.jpg

メメ
attachment06.jpg

ご来場、お待ちしております!!

日にちがない為
シェアなど、拡散よろしくお願い致します!!゜゜(´□`。)°

7/29、譲渡会終了しました!



7/29、イオン釧路店様、入口横で
譲渡会を開催させていただきました!

jyouto (1)

jyouto (4) jyouto (2)


ものすごく暑い日で
猫ちゃんたちにはかわいそうなことをしてしまいましたが、
これも猫ちゃんの幸せの為、
うちわで扇ぎつつ頑張ってもらいました (´Д`*)

jyouto (5) jyouto (6)

jyouto2 (1) jyouto2 (3)

jyouto2 (4) jyouto2 (2)

今回も、ご希望者様には順次ご連絡させていただいております。

1匹の子に対して複数のご希望者様がいらして
皆さん良い方ばかりで、とても悩みます。

良い方であったにも関わらず、
お断りさせてしまう事になってしまった方々には、
大変申し訳ない気持ちです。

また、他の子などでも
ご縁がありますように
お待ちしております!



そして、そして!
今回もご支援&差し入れいただきました。
いつもありがとうございます!!

〇〇原様より
attachment01_201808091216218b6.jpg

あやさんより
attachment00_20180809121619d2b.jpg

5匹の仔猫保護主Oさんより
attachment02_20180809121622e69.jpg  attachment03_2018080912162400c.jpg


ピミジジのママより
attachment04_201808091216256e2.jpg


まだまだ、子猫はいますので次回の譲渡会、
お楽しみに!!!

8月9日・・1年が経ちました。ウニのこと

ウニがいなくなり、今日で一年・・・。

とうとう経ってしまいました。

見つけてあげれなくて
ごめん、ウニ。

表立って探したり、
チラシ配ったりしてないんだ。

探してないのと一緒だよね。



どこかでウニは誰かに見つけてもらって
暖かい家でおいしいご飯
食べさせてもらってる・・・
そんな気がして。

あれから、新しい飼い主さんになる方には
完全室内飼いのお約束と
脱走しないよう対策の徹底を
口うるさくお伝えしてます。
猫の安全のためにご協力お願いします。


ウニには怖い思いをさせてしまったけど
他の子にはもうそんなことはさせないので!!


いつか、会いたい。

ずっと先でも大丈夫!
私たちは忘れないから



********************************************


2017年8月以降に
ウニに似たオス猫を飼っている方
飼ってる方を知っている方
外猫にご飯をあげてる方
そんな方をご存知でしたらご一報ください。
どうぞよろしくお願いいたします。


securedownload_20180309210823419.jpg
securedownload (4)
securedownload (3)
securedownload (2)
securedownload (1)

飼い主募集『メロン』

7匹の子猫たちのおかぁさん『メロン』です。

先日7月22日の譲渡会の後から、、
いや。譲渡会に参加させるためにキャリーに、、と、した事が怖かったんだと思う。

譲渡会から帰ったらご飯食べるだろう、、なんて、思ったのに食べなくて、、
私からも逃げてしまうし、ぜんぜん鳴かないし、、

『メロン』ごめん。

今後は、譲渡会には参加させず、もし気にしてくれる方がいましたら、会いにきてもらいたく思います。

翌日、まだ私の動きを警戒はしていますが、食べてくれたのでホッとしました。

4_20180808215800cd3.jpg 3_20180808215759f13.jpg

2_20180808215758f26.jpg 1_20180808215756fe5.jpg

0_201808082157555ba.jpg


『M'sさん』保護時に、いくつかあったパンの中で興味を示したメロンパン(食べさせてはいません)
そんな事から、愛称『メロン』と。

どれだけ食べる?な子でしたので、『キャル・曽根子』と付けたい私でしたが、却下されました。

そんな、曽根子も、
あれ、、?
いつしか残すようにもなりました。

暑さのせいもあるかと思いますが、毎日ご飯がもらえる事をわかってきたものと思います。

缶詰の美味しさもわかって、ドライをあげても、違うのが出てくるのを待つようにまで(笑)

『メロン』とのお見合い希望者さん、お待ちしています

メールはこちら

ご相談事→ご協力させて頂きます(子猫5匹、母猫の避妊手術、、他)

7月21日。相談者さん『Oさん』

誰だろ、、???

私がお世話になっている方より、私の職場を教えてもらった、、と来てくれました。

お話を聞くと、
野良猫にご飯を与えていて、、
その猫が、しばらくすると少し成長した子猫を5匹連れてきたらしい。

その母猫のお腹が小さくなった?と、感じたのが5月17日。
子猫を産んだのはその17日か前日だろうと、、思うらしい。

連れてきた子猫がいなくなり、
もしや?と、車のボンネットを開けると、中にグッスリ眠っていた子猫たちがいたらしい。
中には、ファン???だかの近くにいて、出すのも苦労した子もいたようだ。

もしも知らずにエンジンをかけてしまっていたなら、、子猫たちの命はなかったかもしれない。

子猫たちは、外にあるミニハウスという場所に。
母猫も、ご飯と子猫を使って、ミニハウスの中に入れたという。

子猫に飼い主を探そうと声かけをしたり、新聞記載したが、全然希望者はいなく、、
母猫は避妊手術の予約をしたという。

あと、どおしたら良いものか、、?との相談だった。

よくある、引き取ってほしい、、なんて言葉は出なかった。

高齢のご夫婦でした。
とても、猫の事を思い、頑張っている気持ちが感じられました。

仲間に相談し、
翌日ある譲渡会に参加させよう、、と、なりました。

そんな事から、
動きの早い仲間『M'sさん』、早速、猫たちの様子を見に行ってくれました。

IMG_8442.jpg IMG_8443.jpg


まだ2ヶ月ほどですが、、外のミニハウスでは、人馴れができていなく、、

譲渡会後は、室内にて人馴れをさせてもらう事に。

頑張っている方の力にはなりたい L ife です。
そんな仲間たちです。

子猫5匹の飼い主さがし。

IMG_8485.jpg IMG_8482.jpg

IMG_8481.jpg IMG_8478.jpg

image2_201808082154043f0.jpeg



母猫の避妊手術。

母猫『ミルク』は、一歳未満。
最初はリリース予定かと思いましたが、、
慣れさせて譲渡したい話から(簡単ではない話に覚悟され、、)
7月27日 早朝。
『M'sさん』が、ゲージに入れてくれ、、
その後、
遠くの病院まで『かばち さん』が走ってくれ、
避妊手術、ワクチン、駆虫、抗体検査(エイズ - 白血病-)を済ませました。
人馴れ修業の始まりです。

IMG_8713.jpg IMG_8710.jpg


他、
その母猫『ミルク』の親猫になる
ババ猫『メグ』と、その『メグ』には、3ヶ月ほどの子猫が3匹いるようで、、
共に捕獲したいと。(譲渡や避妊手術のための捕獲です)

『M'sさん』、連日早朝に行ってくれたのですが、、
ババ猫も子猫3匹も、、来なくなってしまった。


他、
その方のお知り合いの猫さんが脱走してしまった話も聞き、
かなり足を運んでくれた仲間『M'sさん』でした。
早朝に現れる話に、寝ずに走ってくれました。

脱走猫、
なんとか捕獲となり、、
今後は、窓の対策をしっかりしてくれそうな話です。

『M'sさん』、お疲れ様です。

子猫ほ、飼い主募集中
母猫『ミルク』母人馴れ修業中です。

ひょっこりはん!

人馴れ修業中の、

『ひょっこり だんご』です。

dango (3)
dango (1)
dango (4)
dango (2)

幸せ便り♪

『あいすけ』君です♪♪♪♪♪

信頼している飼い主さんにだけ見せる その可愛い表情。

飼い主さま

本当にありがとうございます。

IMG_7847.jpg IMG_7846.jpg

IMG_7845.jpg
●物資の御支援のお願い
毛布、タオルケット、フリース、タオル等、フード(犬猫)、猫用トイレの砂など、お世話用品全般とフード類は常時不足しています。送っていただける、または釧路市近郊の方で持参して下さる場合は下記メールフォームより御連絡下さい。折り返し御連絡させていただきます。メールはこちら ・・・その他お問い合わせ等にも、こちらのメールフォームを御利用下さい。
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
Twitter
oghDwCZO_400x400.jpeg  
Facebook
リンク
QRコード
QR